内臓を温め代謝を上げる!

そろそろからだをリセットして、秋冬に耐えられるからだ造りにしていきましょう。
この猛暑で冷たいものを摂取しがちですが、実はとても体は冷えています。
この冷えが秋冬に体調を壊しやすくする原因にもなるのです。

冷えが引き起こす5つの体調の変化

・血行不良
・風邪をひきやすく、治りづらい体に
・基礎代謝が落ち、内臓が冷え太りし易い体に
・内臓が冷える事で、腸が冷えてストレスを発症しやすくなる
・冷えで腸の動きが悪くなり、便秘や下痢を繰り返す
これはもう女性にとっては美容の大敵です。

では、どうすれば予防できますか?
ちょっとしたことで、意識を高めるだけでも体は気づき反応してくれます。

先ずは寝起きに飲むものと、眠る前に飲むものを「白湯」に変えてみてはいかがでしょうか。
夏の暑い日はじっとりと汗をかきますが、とても代謝があがります。
真冬の寒い時は、体が芯から温まりますよ。

加糖の炭酸飲料の飲み過ぎ、これは過剰に糖分を採り過ぎてしまいますので、飲む時には、糖分を採り過ぎないように意識する事が大事です。

食事の採り方、「しょうが」を摂取するように心がけては如何でしょうか。
生姜湯
生姜炒め
炊き込みご飯に生姜のせ
生姜の漬物
生姜は体を温めてくれますし、脂肪燃焼の手伝いもしてくれます。
先ずは意識して「しょうが」を探してみて下さい。

今日はおススメのハーブティーを紹介します!
「Jammin’ Lemon Ginger」カフェインフリー
体の中から温まり、香りも◎です(*^-^*)

8526542503209

PAGE TOP