内臓を温め、腸を元気にする

涼しい日こそ、からだをリセットしましょう。
今日は涼しいですねー。
9月に入り台風や雷雨、もう夏も終わりだなぁと感じます。
しかし、まだまだ残暑も厳しそうであります。
さて、こんな涼しい日は、からだリセットの日にしてみませんか?
・冷たい水を常温のお水に代え
・アイスコーヒーをホットコーヒーに
・冷たいジュースをハーブティーに

夏に冷やされた内臓は、秋冬の体調に影響します。

こんな涼しい休日は「腸のマッサージ」をしてみましょう。
かんたん気持ちいい!!! リラックスタイムです。

腸は人類(ヒト)誕生のルーツ!!!
食べ物を消化するだけではないのです。

リラックス=副交感神経が優位になっていること。
これはリラクゼーションサロンに行かなくても、自分のお部屋でのんびりしている時に自然となっていたり、腸のマッサージをして、リラックスを促すことができます。

では早速トライ!

【腸マッサージ】*お通じを促すことで、からだも気持ちもリラックス
イラストのように
先ずは仰向けになって、両ひざを立てます。
・最初は反時計回りに両手でゆっくりマッサージ、10周くらい。
(これ、滞っている腸内の消化物を動きやすくするためです。)
・時計回りでマッサージ
(回しながら、左骨盤近くになったら、ググッと押し込んで回してみましょう)
*痛みを感じる場合、やめてね(≧▽≦)

【呼吸】
・深呼吸は(腹式呼吸)は腸に良い。

【お腹が痛い時】
お腹を左下に横向きで時計回りにマッサージすると腸の動きに良い。(大腸の動きに準じてマッサージする。)

秋冬に美味しいものが食べられる健康なからだ造りをしていきましょう!

8509450992722

PAGE TOP