顏のマッサージのホント

あの「めぐりズム」開発を手掛けた

筑波大学大学院グローバル教育院 矢田幸博教授の「皮膚」セミナーに参加してきました。
90分間の中、人間の皮膚の老化についてなど、凝縮した内容でセラピストや治療家さんたちの興味を鷲掴みして下さいました。

私が今回、とても興味があったのは、「顔」「フェイシャルマッサージ」についてです。

ヒトが老けて見える箇所はいったいどこなのか?
意外にやり過ぎてはいけないこと。

すべてエビデンスに基づいた内容でした。

ヒトが老けて見える箇所
それは断然
「フェイスライン」だそうです。

ですので、あまり某商品でゴリゴリやり過ぎると、
歳が行ってからタルミが凄い事になるそうで要注意です!

そしてフェイシャルマッサージは継続すれば結果が出ると!
しかし、もう一つあるものをプラスすると良いらしい
それは

「香」だそうです。
この香りは、何故良いのか?

感覚神経を刺激するから

感覚神経を刺激しながらフェイスマッサージを施す方が効果あるそうです。
これも、もちろんエビデンスに基づいた内容です。

香りの効果はやはり素晴らしいのですね。
改めてアロマオイルの良さを感じました。

もちろんアロマオイルの選び方も大事です。
当店で間もなくスタートする
西洋医学に基づいた「小顔リンパマッサージ」
楽しみにお待ちください!

PAGE TOP