食と寝

今日は食べ物について。
ワタスといえば食べ物ですからね。
さてさて、疲れたときに取りがちなのがそう!糖分!
よくありがちね、
疲れたときの甘いもの 。
血糖値が下がることで集中力を欠くことが あるため、
デスクに忍ばせてあるチョコレー トを一つ、また一つとほおばることもあるの ではないでしょうか。
しかし!!
この作用は一時的なものに過ぎず、体は上がった血糖値を下げようとして低血糖を引き起こし、
余計に疲れが溜まることもあるのだとか。
また話は変わるのですが
疲れた翌日が休日だと、やってしまう寝だめ。
「ゴロゴロ状態で は血行が促進されず、疲れがとれないばかりか
かえって疲れが増すことも」
疲れたからといって家にこもってばかりいるのはNG。
軽いストレッチや散歩をするなど、適度に体を動かすほうが疲れは解消しやすいのだそう。
『週末の「寝だめ」で 睡眠不足は補えるの?』と聞きたくなるでしょう事、答えは!!
体内 時計が狂ってしまう原因にもなりその上、疲労回復しないですよ!!
残酷!

PAGE TOP